「Office髙橋」はFP(ファイナンシャルプランナー)と不動産を融合したマイホーム購入相談と相続相談専門の独立系ファイナンシャルプランナー事務所です。

お知らせ

2019/07/22 HPをリニューアルしました。

2019/08/01   お盆休みのお知らせです。

        8月13日(火)~16日(金)です。

どんな事務所なのですか?

 ファイナンシャルプランナーの知識は幅広く、全ての分野で専門的なアドバイスをする事は不可能です。

 お医者さんや弁護士・税理士などの先生方でも専門分野があるようにファイナンシャルプランナーも専門分野を持っています。

 私は、マイホーム購入相談相続相談専門の第三者立場の独立系ファイナンシャルプランナーです。 マイホーム購入のお金の問題を解消したい方、相続相談を誰に相談して良いか分からない方のお手伝いをさせていただいております。

当事務所は不動産業もしておりますので、不動産に関しかかわりの深いマイホーム購入相談や相続問題には強みをもっています。

マイホーム購入を予定している方が抱えている悩みで、一番多いのが「お金に関する問題」です。

20~40代子育て世代のマイフォーム購入をサポート:あなたの適切なマイホーム購入予算をお伝えします:マイホーム購入相談はこちら

相続相談で一番多い悩みは「誰に相談して良いか分からない」ことです。

争族を減らし、笑顔相続をサポート:各種専門家と連携し、円満な相続をお手伝いします:相続相談はこちら

100歳までの安心な資金計画のお手伝もしています。

 お金の話は身近な人に相談しにくいもの。そこで登場するのが私たちファイナンシャルプランナー。ファイナンシャルプランナーとは、言わば、家計のホームドクター。

 当事務所では、お客様の「100歳まで安心なライフプランを実現するために老後までの総合的な資金計画を立案し、100歳まで安心なマネーライフのパートナーとして、豊かな人生を実現するためのお手伝いをさせていただいております。

100歳まで安心なライフプラン(ライフプラン提案書の作成/保険の見直し/住宅ローンのご相談)詳しくはこちら

第三者立場からのアドバイス

実はFP(ファイナンシャルプランナー)と言っても二つに分かれています。俗に企業系のFPと独立系のFPと呼ばれています。

企業系ファイナンシャルプランナー

銀行、保険会社など企業に属しているFPです。会社員として企業に勤務し、給料をもらっています。給料をもらっているため、当然、自社商品を売ることが仕事になります。そのためベストな選択をアドバイスしてもらうことは期待できません。企業に属しているので言いたいことも言えない場合があります。


独立系ファイナンシャルプランナー

どこの企業にも属さず、独立して仕事を行っています。お客様に対するサービスそのものに料金が発生しますので会社のしがらみがない分、第三者(中立かつ公平な)立場でアドバイスができます。自社商品を売らなくてもいいので本当のことが言えます。


私は、独立系FPです。中立かつ公平な立場からお客様のマネーライフをサポートさせていただいております。


ライフプランとは?

「マイホームを購入したい」「早期リタイアして外国に移住したい」「Uターンして田舎でのんびり暮らしたい」「今の仕事をやめて起業したい」など、人それぞれ将来かなえたい夢や目標をお持ちかと思います。
このような将来の夢や目標を実現するために必要なお金を計算し、ご自身の将来の生活設計に落とし込んだものを「ライフプラン」と言います。
ライフプランは、あなたの「未来の設計図」と言えるものです。